2016/04/13 新生活がスタートしました!

こんにちは! 家具屋 cocoroのいちかわです( ´ ▽ ` )ノ
4月に入り、お子さんやご家族の入学など新生活がスタートするこの時期。
我が家も、娘が保育園へ新たに入園(転園)し、新生活がスタートしました。
何かと大変ではありますが、少しづつ日常になって元気に保育園へ通ってくれています。
環境の変化で不安いっぱいの中、保育園降園時の小さな背中は本当に たくましく感じ、
ぎゅっと抱きしめずにはいられません。
親の私の方が涙してしまいそうになっています(T ^ T)

たくさんのお友達と楽しい思い出や、経験を積んで大きく成長してほしいですね。

ムスメも3歳になり、そろそろ「ひらがな」のお勉強なんかも 始まるのかなーなんて思うと、
遊びながら学べるスペースや、自分で出し入れできる収納なんかを作ってあげるべきなのではないかと思っています。

最近の学習スペースの作り方は、各家庭で様々のようで。
子供部屋をあえて作らず、リビングに学習デスクを置いたり、
ダイニングで宿題をするというご家庭も多いとか。

先日見たネット記事にこのようなものがありました。
「東大生の約半数が、幼少期の学習スペースは ”リビング” だった」というアンケート結果が。
記事を読んでみると。。
・生活音があった方が集中力が高まる
・家族で宿題を一緒に解いたり、問題を一緒に考えていた
・毎晩、本の読み聞かせをしていた
・家族揃って食事をすることが多かった
・レゴのおもちゃ(積み木など)でよく遊んでいた

とかとか。。 とても興味深い内容でしたが、
東大に行くのは、子ども本人なので親が決めることではないなー なんて思いつつ。。
自分で考え、自らの意思で進みたい道に進んで欲しいなーとは思いつつ。。

今からでも??間に合う??
なんて、勝手な親のエゴな部分もあったりして。。
我が家の、学習スペース作り。
まだまだ 時間がかかりそうですw


そんなリビングでの学習スペース作りに
今後のスペース作りの参考になればと、
家具屋 cocoroからのおすすめアイテムをいくつかご紹介です。


●●● リビングキッズ収納 ●●●

▼ ランドセルが置ける収納ラック                      ▼自分で準備できる!ランドセルラック
                      

 

お役立ちコンテンツ

       

お役立ちコンテンツ

上へ